愛と恋と時々ボク

愛と恋と時々僕の語り話

自分での体験記

5日連続アポ まとめ

今回5日連続アポがあったので詳細というか、軽くまとめみたいなもの

 

1日目

以前、コンビで連れ出した案件。そのときは友達がセパれずにあえなく負け。

次はないと思っていたがアポが取れたので、いつもの街で落ち合う。

 

相手の見た目は宮沢りえにの25歳。若干年上だが気にしない。ただ今回の設定では自分は相手よりも年上にしてしまったので余裕のある態度で行く。

 

待ち合わせ。相手は遅れてやってきた。

今回は普通のチェーンの居酒屋。この前の話と今日の話など他愛無い話をして軽く盛り上がったとこで店をでる。30分ほど店には滞在した。

 

でて、一旦公園でデートを挟もうと思ったが

「家って、この辺なの?いいなぁ」

という言葉がでたため急きょタクシー捕まえて

「2軒目のおしゃれなバーに行こう」

といい、自宅イン。

 

簡単に行けるかと思ったが、予想以上にグダられる。

りえ「やっぱりそういう目的かぁ」

グダられるがなんとか、攻めていたら僕の弱いところを攻めてくる。

りえ「ここ、弱いの~?」

ガンガン攻めてくるが僕が触れようとすると拒否される。

そのままあまりよくわからなかったが、いろいろ舐められ、最終的に即。

 

行為中も最初は普通にしゃべりながらしていたので若干萎えてしまったが、後半は可愛い女の子の反応になりギャップでやられた。

 

無事1日目は決まった。

 

 

2日目

こちらも以前コンビで連れ出し負けした案件。正直そんなに乗り気じゃなかったがたまたまタイミングがあったのでアポ。

会って、安いチェーンの居酒屋に入る。

恋愛話を聞くと、まだ一度も付き合ったことがない案件。

処女のようだ。

一通り話を終えて、家へ向かおうとタクシー向かうがグダ。

じゃあ違う店行こうと歩き出し、途中でもう一度タクシー打診。グダられながらも通る。

 

そのまま宅イン。予想してた通りの処女グダでるが、ゆったり崩して即。

終始痛そうにしていたのでなんだが申し訳なくなった。

 

2日目、無事即

 

 

3日目

某街で連れ出し、健全解散した案件。スト値高めの美人案件。

 

待ち合わせに少し遅れて到着、少し案件は怒っていたが、なんとかなだめ、近くの居酒屋にイン。

お互いの近況を話すもあまりうまくかみ合わない。

少し和めたところでお互い隣に座り再度和みなおす。

相手からのボディタッチもでてきて、いい雰囲気になったところで店をでる。

速攻タクシー捕まえて宅へ行こうとするが、ものすごいグダ発生。

崩そうとしたが上手く崩せず、帰られてしまった。

 

3日目即ならず

 

 

 

4日目

 

某街でLGした案件。ベトナム人で小柄だがスタイルが良かったためアポ。

到着が遅れるが、余裕をもって待つ。

チェーンのファミレスに入店し、軽く話す。基本外国の人と話すときは相手をメインでしゃべらせる。こちらが話すとなると相手に伝わらないことが多くなり、雰囲気が崩れる。変わって相手が喋っているときは、頷いているだけでいい。適当なタイミングで笑顔や、驚いた表情をすれば完璧だ。意味はよくわかっていなくても。

 

話が盛り上がってきたので、退店。

事前に自分の家のことは言っておいたので、軽く話すということで家イン。

 

宅インしてギラつくが拒否られる。

まだ相手処女。しかも日本にきて初めて知り合ったのが僕で、したくないとのこと。

それに付き合ってもいない関係でこういうことは良くないと。

 

正直、色を使って付き合ってすればできたと思うが、鬼畜にはなれず、解散。

 

4日目、即ならず

 

 

 

 

5日目

 

こちらも以前LGした案件。ラインで見る限り、綺麗系だと思ってたが会ってみるとそうでもない。

チェーンの安い居酒屋行こうとしたが混んでいるため、違う店へ。

話していると少し高飛車な女。奢る奢らないに関しては、絶対に男が奢るべき、出させるのがありえない。と話す。わざわざ、女の子が来てあげてるのに奢らないのはおかしいと。めんどくさい案件だ。

ただ恋愛話などテンポよく会話は進む。

 

雰囲気もだいたいいい感じになったので店をでる。会計は少し出してもらった。

 

そのまま少しグダられたがタクシー乗り込み、宅イン。

 

ソファに横に座って軽く腰に手を回したりしてたが、いきなり

「絶対やらないからね」

先に釘を刺される。その後も何とかギラつこうとしたが拒否される。

 

30分ぐらい戦ったあとで相手が帰る。

 

5日目即ならず。

 

 

 

簡単にまとめてみたが、5戦2勝3敗の結果だった。

感想としては、中盤あたりで体調を崩してしまい、粘りのスタンスが足りなかった。

相手、一人ひとり求めているのは違うので、アプローチも細かい部分は変えるべきだった。

アポに来てくれる時点で相手は何かしらの食いつきはあると思う。だからこそ、アポの勝率は100にこだわりたい。アポれば確実に負けないような人間になりたい。